2019年12月27日

令和元年に見る最後の虹?

昨夜からの雨もあがり、北の方角に鮮やかな虹が現れました。
いつもは法徳寺の南側(富士山方面)に出るのですが、今回は珍しく北の方角(八ヶ岳方面)に出ました。
お陰で、菩薩さまの御廟(夢殿)と虹を一緒に撮ることが出来ました。
15年余り住んでいますが、こんなことは初めてです。
何かいいことがある予兆でしょうか(笑)
いずれにしても、これが令和元年に見る最後の虹になるかも知れません。


1.JPG


2.JPG


3.JPG

posted by カンロくん at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186963684

この記事へのトラックバック