2019年10月20日

秋季大法要厳修!

今日は、ご縁の皆様にお帰りいただき、秋季大法要を厳修させていただきました。
菩薩さまのお誕生を祝して10月20日に秋季大法要を催すようになったのは、平成10年でしたので、今年で21年目という事になります。
美智子上皇后陛下も、同じ10月20日生まれで、今日で85歳になられましたが、菩薩さまは、71歳で御入されましたので、今日で丁度、満100歳を迎えられた事になります。
まさに「光陰矢の如し」否、「光陰光の如し」ですね。


1.JPG


2.JPG


3.jpg


4.jpg


5.jpg

posted by カンロくん at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月13日

台風19号の置き土産!

昨夜の台風19号は、東海、関東、東北、北陸を縦断し、大きな被害をもたらしました。
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復興をお祈りいたします。
山梨も各所に被害が出ましたが、法徳寺でも、松が暴風雨でなぎ倒され、先端が夢殿の回廊にまで達しました。
もう少し松が手前にあれば、夢殿の屋根が直撃を受けていたかも知れません。
台風19号は、嬉しくない置き土産を置いて、去っていきました。


01.JPG


02.JPG


03.JPG


04.JPG


06.JPG


07.JPG


09.JPG


駐車場の方でも松が倒れ、電線に引っかかっている状態です。
こちらは東電さんに切っていただくしかありません。


10.JPG


11.JPG


今日は朝から、家族総出で、境内の落ち葉掃除と倒れた松の処理に追われました。


12.JPG


posted by カンロくん at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月03日

秋本番!

金木犀が甘い香りを漂わせながら、秋本番を告げています。


1.JPG


2.JPG


3.JPG


例年より開花が遅かった彼岸花も、日差しをいっぱい浴びて、遅かった秋を謳歌しているかのようです。


4.JPG


5.JPG


6.JPG

posted by カンロくん at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月01日

パワースポットの中のパワースポット!

客殿の下駄箱の前に簀の子を敷いてあるのですが、下駄箱の上にある戸袋の角の柱に頭をぶつける方が時々いるので、正面の上り口にも、簀の子を敷いていただく事にしました。
これで、下駄箱から離れた状態で、上に上がれますから、頭をぶつける事はないでしょう。
更に下駄箱の端に手すりを付けていただきましたので、足の悪い方にも楽に上がっていただける筈です。


1.JPG


2.JPG


3.JPG


簀の子を作っていただいた白倉建築所に勤めておられる女の事務員Mさんが、棟梁と一緒に来られ、お参りしていかれました。

この方は、とても霊感の強い方で、以前、何度か法徳寺へ来られ、境内が光り輝いているとおっしゃっておられた方ですが、今回も、「天から神々しい光が境内に降り注いでいて、ここへ来ると魂が清められます。こんな所は他にありません。パワースポットの中のパワースポットです」と言って、両手をいっぱい広げて、天から降り注ぐ光を受け止めるかのように、両手をいっぱい広げて天を仰いでおられました。

私には霊感がないので、光が降り注いでいる光景を見たり、感じたりすることは出来ませんが、事務員さんの言葉を聞いて、この地が救済道場を建立するに相応しい聖地であることを改めて再認識いたしました。
Mさん、有り難うございました。


合掌


4.JPG

posted by カンロくん at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記