2018年06月14日

仏助ける人となれ

 紀州高野山や四国八十八ヶ所霊場をはじめ、衆生済度にご生涯を捧げられたお大師様の足跡には、今も救いを求める人々の列が絶えません。
 しかし、菩薩様の道歌に、
  み仏に 利益りやくとたのむより
    仏助ける 人となれ人
  人思い 衆生助くるみ仏を
    助くる心が わが身を助く
  神仏に 願いをかける人あれど
    御恩に報ゆる 人はまれかな
 と詠われているように、願いをかける人は多けれど、お大師様のご苦労を思い、その御恩に報いようとする人が、果たして何人いるでしょうか?
 聖歌『仏助ける人となれ』は、泣けぬ涙で人々を救うお大師様のお慈悲の深さを讃えると共に、お大師様の衆生済度のお手伝いをさせて頂きたいと祈る人々の真心の尊さを歌ったものです。



 1、神があるから 愛がある
   仏があるから 慈悲がある
   覚りの心を 誠の道を 求めにゆこう
   衆生済度の 誓い尊き 大師さま
 2、心合わせて みんなして
   尊き教えを 世の人に
   誠の心で 伝えてゆきましょ 生かしてゆこう
   相互礼拝 教えも尊き 大師さま
 3、世界のおやざと ふるさとは
   深きえにしの 高野山(たかのやま)
   なやみ苦しみ 汚れた心を 浄めにゆこう
   ご苦労なされた お慈悲いっぱい 大師さま
 4、四国遍路は 苦しみを
   洗い浄める ほとけみち
   難所乗り越え 満願成就を 目指してゆこう
   大地踏みしめ 同行二人(どうぎょうににん)で 大師さま
 5、宗教人種の へだてなく
   救い給える 生き仏
   瞋り憎しみ 貪欲(よく)な心を 納めにゆこう
   合わす両手に 利益(りやく)遍き 大師さま
 6、世界平和の 礎(いしずえ)に
   なれよなれなれ 人となれ
   仏助ける 人となれ人 誠の人に
   世界平和を 祈る涙の 大師さま
   世界平和を 祈る涙の 大師さま



高野山法徳寺Website「救いの扉」

posted by カンロくん at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記