2018年03月25日

足跡その4(ふるさとの海峡、東京おけさ)

菩薩様の足跡その4です。



ふるさとの海峡


作詞・作曲:岩城 哲
唄:九重ゆかり


1、船はもうすぐ 岬を廻る
  呼んでいるのよ 灯台が
  ふるさとへ ふるさとへ
  ただひとり
  帰る汐路は 悲しいけれど
  のぞみつないだ
  ああ……島の空
2、人にゃ言えない 十九の夢は
  娘ごころにゃ あまかった
  母ァさんに 母ァさんに
  叱られて
  恋に迷った あの夜の私
  どうかゆるして
  ああ……お母さん
3、髪の乱れを こっそり直す
  指がしぶきで また濡れる
  ふるさとの ふるさとの
  海峡に
  捨てて行きます 泪は捨てて
  笑顔みやげに
  ああ……帰ります



東京おけさ


作詞:鈴木繁雄
作曲:大西秀和
唄:九重ゆかり


1、ハァー 雪の新潟 吹雪で暮れるョ
  恋の東京は 桜吹雪
  初めて逢って 散る火花
  せめて せめて 貴方と
  添える日を
  あー 銀座 銀座八丁
  東京おけさ
2、ハァー 佐渡へ八里の さざ波こえてョ
  幼なじみの あの人と
  より添う肩も しのび傘
  雨に 雨に 濡れてた
  池の端
  あー 上野 上野公園
  東京おけさ
3、ハァー 佐渡と越後は 棹さしゃとどくョ
  なぜに貴方は 旅の空
  涙で振った ハンカチの
  いまも いまも 残るの
  おもかげが
  あー 羽田 羽田空港
  東京おけさ


足跡その1
足跡その2
足跡その3
足跡その4
足跡その5
足跡その6

posted by カンロくん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記