2018年03月21日

彼岸の中日!

今日は、お彼岸の中日で、弘法大師が御入定なさった御命日でもありましたが、ご覧の通り、お昼過ぎには20pほど積もり、久しぶりの積雪となりました。
13年間山梨に住んでいますが、お彼岸中に積雪があったのは初めてで、あり得ない珍事と言ってもいいかも知れません。
お参りの皆様も、お彼岸の雪が珍しいのか、盛んにシャッターを押しておられました。
私も、つい釣られてシャッターを押しました。


07.JPG


08.JPG


09.JPG


10.JPG


11.JPG


この積雪を見て思い出したのは、蓮如上人の、
 火の中を 分けても法は聞くべきに
   雨風雪は ものの数かは
という古歌でした。
急遽、法話の内容を変更して、法を求める一念の大切さについてお話させていただきました。



01.JPG


02.JPG


03.JPG


04.JPG

posted by カンロくん at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記